ホーム > 設置方法 > ホームページに設置する
設置方法
Sponsored Links
ファイルをダウンロードして解凍する
各素材の紹介ページにあるをクリックし、任意の場所にファイルを保存します。配布している素材はZIP形式で圧縮しているのでWinの方は+Lhacaなどで解凍ソフトで解凍してください。 解凍したフォルダの中に入っているファイルは素材よって異なりますが、主に次のようなファイルが入ってます。
****.swf (フラッシュファイル) ****.txt (カスタマイズ用の設定ファイル)
sample.html (サンプル表示用のHTML) 素材解説.html (素材説明用のHTML)
※swfファイルだけの素材もあります

素材を設置するページにHTMLタグを記入する
素材を設置するページのソースに以下のソースを挿入します。

【3,9行目】
width="300" height="310" ムービーの大きさ(横幅と高さ)を指定します。ムービーの大きさは素材のダウンロードページに記載しています。それぞれ2ヶ所の変更が必要です。2ヶ所とも同じ数字を入れてください。

【4,8行目】
album01.swf ムービーファイル(swfファイル)のパスを指定します。swfファイルをhtmlファイルと同一フォルダに保存している場合はファイル名だけでかまいません。2ヶ所の変更が必要で2ヶ所とも同じ名前を入れてください。

【7,8行目】
#FFFFFF 背景色を指定します。

設定ファイルを編集し素材をカスタマイズする
カスタマイズ用のテキストファイルの内容を編集して上書き保存してください。変更内容は素材によって違いますので、詳細はダウンロードしたファイルの中にある「素材解説.html」をご参照ください。

ファイルをアップロードする
ファイルをサーバにアップします。swfファイルと設定ファイルは同じフォルダにアップしてください。ローカル環境では正しく動作しない場合があるので、そのような時は一度サーバーにアップしてご確認ください。

完成!!
Sponsored Links