ボタンの下スペースにはテキストを入力できるので、リンク先の説明などを入力できます。
またテキストには一部のテキスト装飾タグが使えるので、文字色を変更したり、リンクを張ったりすることもできます。
リンクタイトルの文字色とその前にある四角の色も変更可能です。